初音ミク エディットモードはじめました!
初音ミク Project DIVA には、エディットモードというのがありまして、ようするに自分でゲームとかプロモーションビデオがつくれてしまうのです。

で、さっそくそれを使って遊んでみました。
音楽を選び、曲にあわせて振り付け、カメラワーク、歌詞に合わせて表情と口の動きをあわせたりと、ムービーメーカーとかで動画を作るような感じです。
モーションやカメラワークなどのバリエーションが非常に豊富で、全部チェックするだけでもかなりの時間になります。
モーションの完成度も高く、おまけ機能というより、簡易開発ツールみたいです。

今回の動画は、アルトリネコというゲームに挿入歌、星詠~ホシヨミ~でミクに振り付けしてもらいました。
歌を作るのはソフトもってないので出来ませんので、志方あきこさんの声のままです。でも、彼女の声はある意味加工しまくってるので、ボカロに近いところがあるかもしれませんね。
製作時間はどのくらいだろ・・・5,6時間ですかね・・・。
ほとんど勉強しながら適当にやってます。
歌のテンポが遅いので口パクのごまかしが難しいです。微妙にずれてますね。
「あ」「い」「う、お」「え」が基本で、「う」と「お」が同じ口の形ですが、これにあまりこだわらないほうがいいかも。
特に「い」は横棒一本線になるので、見た目的重視で「え」あたりにかえるのもありかも。
あと、笑う口が「あ」より大きいので、大きな声を出す部分にこれをまぜるといいかもしれません。

振り付けモーションのテンポはかなり遅くしてます。
ちと、リズムとモーションのテンポがしっくりきませんが、この辺はまだまだ研究不足です。

今回上げる動画はプロモーションビデオみたいなもので、音ゲーのリズムははぶいています。

本来ですと、このビデオにリズムを加えて、音ゲーとして完成させるわけです。
ちなみに、リズムを刻む効果音は鈴の音にしてるので、リズムはありませんが、ボタンを押せば「シャンシャン」と音がでます。


動画倉庫は例によってここ
http://zoome.jp/millicent/diary/46/
[PR]
by Millicent | 2009-07-05 12:09 | PSP
<< ロロナのアトリエはじめました! 初音ミク はじめました! >>