ロストレグナムはまり中
1月30日

ビシージに参加。
ボムさん、チーさん、うどんくん、ボムさんのフレと私。
ボムさんのフレのガルカさんはノリが良い。元LSの2人のガルカは、対照的な感じだったが、ガルカの人は、ノリがいいか、クールかの二極化の傾向にあるようだ。
ザザーク将軍はそのノリのいいほうのガルカだろう。

みな生きてビシージを追え、ボムさん以外1000ポイントゲッツ。
ボムさんは狩で参加したが、ほとんど攻撃ができなかったらしい。それでもサポ白でケアルで回復ポイントを稼いでいた。
ビシージで狩はたいへんそうだ。


1月31

1月最後となったが、今年の暖冬は異常だなー。
結局、1月の積雪(1cm以上)はゼロだった。
降ったら降ったで大変だろうが、スタットレスタイヤとか無駄に磨り減りそうだね。

FFにログインしつつ、ロストレグナムで遊ぶ。
LSで静かなときは、これやってる可能性大。でも、基本的にいつでもやめられるので、用事があったら遠慮なくどうぞ。

2日くらいやって巨人兄弟をクリアしたのだが、実はそれまで一回もセーブしておらず、間違えてゲームを終了してしまった。
気づいたのは次に起動した後のことで、ロード画面にはレベル1のアマゾネスが。
ちなみにこのアマゾネスの名前もMillicentである。
ディアブロの時からこの名前はずーっと使っていたな。UO,PSOなども。
たまに他のゲームでも女キャラを使うときは必ずこの名前だ。

ちなみにこの名前は、向こうでは一般的というか普通にいる名前らしい。
UOの時は同じ名前のNPCがたくさんいた。
で、前に、こちらをじっと見つめる外人がいて、しばしこちらを凝視したあと、Tellでこういって走り去っていった。

「私のお母さんと同じ名前だ」

思わず息子よーと返事しそうになったが、向こうの人は冗談が通じない場合があるのでやめた。


別キャラでやろうかと思ったが、なんとなく中途半端でくやしいのでそのレベル1のデータからはじめることにした。
1度やってることなので、2度目はかなりスムーズ。
何度もしくじったミノ三兄弟は、一発クリア。
巨人兄弟まで進んで死んだけど。

今回は、前回使っていないスキルをセットする。
一番今回使えたと思ったのは、デスショット。
これは、HPが減っていれば減っているほどダメージが増えるというスキルで、HPを回復しなければそれだけ優位にたてるが、もともと打たれ弱いアマゾネスの場合、この方法は諸刃の剣だ。
攻撃した敵とポジションを入れ替えるスキルとかあるが、これはいまいち使いどころがわからない。
その他、爆弾をつけた矢を放つスキル、火矢で敵を燃やしてスリップダメージを与えるスキルなど10種類のスキルを使える。
戦闘で使えるスキルはその中の4つまでだが、これらは使えば使うほどレベルが上がって効果が上がっていくので出し惜しみせずがんがん使うのがいい。

合成で装備を鍛えるのも重要だが、それには大量のアイテムを持ち帰る必要がある。
人型の敵は、持っている武器や盾をそのままドロップすることがあり、これらは鍛冶屋で分解して合成用の素材に還元できる。がんがん、もぐるべしと言うわけだ。

もぐって、もぐって、もぐりまくるゲーム。
うーん、シンプルでいいねー。

そういえば、もぐるって言葉はディアブロの時から使い始めてるね。
違和感なく使ってるけど、みんなは通じるのかな。
[PR]
by Millicent | 2007-02-01 19:30 | PSP
<< コレット実験場 片手剣潜在消し >>