レブランドメイル インプソロ再び
3月31日

今日はじっちゃま主催のレブラントメイル取り大会。
光連携トス役としてお呼びがかかっていた。
黒が多めの18人フルアラとなり、なんかこのままHNMでも狩れそうな雰囲気だ。

トリガー形NMで場所はプルゴノルゴ島。
トリガーになるアイテムは合成品で、昔のブリキのおもちゃのようなものだ。
これはHQ品とNQ品があり、HQ品をトレードすると100%ドロップするらしい。
トリガーは6個用意され、その内3人が希望者の元へ。

敵は貝で、水エレを召喚したり詠唱時間ゼロで高レベルの水系精霊魔法を撃ってくるらしい。
事前の打ち合わせでそいったことを確認しているうちに、主催のじっちゃまがだんだんテンパってきておもしろい。みんなにいじられまくりだ。

初戦は練習気味にとりあえず慣れようということで始めた。
トレードすると海からNMが出てきた。
なんか打ち合わせしたことがまったく出来てないような気がしないでもないが、精霊でがんがん押し切る。
私の光連携が、キャノンボールがミスって空振り。
このためだけに来たのにミスるとは・・・。

結果として見ると、これだけ黒が多いと連携のタイミングに合わせて一斉射撃というより、とにかくガンガン撃ちまくった方がいいような感じだ。
もちろん犠牲者は出るが、時間をかけるよりかは安全だ。

練習でチャレンジしたが、見事NMを倒せた。
その後2、3戦と連勝。
まったく犠牲者が出ないこともあったり、複数死んだりとかあったり。

その後、余っているトリガー3つもやることになり、それもすべて成功し、ロット勝ちした人の手に渡っていった。

白専用だがホーバージョンに似たデザインで、オプチなどをかぶると白に見えない姿になる。
コレに海賊NMの対の棍棒の二刀流が、なぐり白の完成型、別名「臼魔導師」だろう。
タワちゃんはそれを目指しているらしい。


4月1日

朝、すごい風の音で目を覚ます。
寝たのが遅かったのであんまし寝ていない。
この状況で二度寝を何度も試みるも失敗してそのままFFにログインする。
ログインするとアルザビが攻防戦の真っ最中。すぐに駆けつけると、速攻でじっちゃまに釣られる。
うちらの間では、無言でPT要請することを「釣り」といい、その要請に応えてPTに入ることを「釣られる」といい、要請した側は「釣れた」と言うのである。

モグからアルザビを出て、強化していると向こうの階段の方にボムNMが少しでかくなっているのが見えた。
レーダーでみるPC分布はまばらでみるからに劣勢のようだ。

何度か死んで時間がかかったが、1290ゲット。
青で参加するといつもだいたいヒーラーになっているな。

その後、のーさんとインプ狩りにいく。
カダーバにいるHインプどこまでやれるか実験がてらいったが、十分通用する。
一番たしかめたかった、デーモンスレイヤー×2とドラゴンピアスのキラー効果の検証もかねていたのであったが、1戦あたり平均、2回くらいひるむことがわかった。
1戦あたりインプの攻撃は10回程度かな?その間にこれだけひるむのはかなりすごい。

それから、のーさんが手にクリムゾンなんとかという小手を装備していたが、どうもこれは、デーモン族に対してオートヘイトでもいうか引き付ける効果があるっぽい。
こちらが圧倒的な火力でインプを攻撃しているにもかかわらず、攻撃がたまにのーさんに向く。
そしてのーさんがインプに勝手にひるむ。

短い時間であったがなかなか有意義な時間だった。

昼になり飯を食った後昼寝。
朝早くおきすぎて眠かった。

起きてから礼拝堂にミラテテ取り。
その後、初挑戦のムバソロENM。
青魔はかなりいいというウワサをきいてやってみたが、適当装備とデッキでギリギリクリアできた。
ヤグードドリンク1こ飲んどけばもっと楽だったかも。
核熱連携とかも出せばもっと良かったか。

経験値2000とデスチャクラムゲット。




礼拝堂でパンツ、ベルト取りツアーがあったので、パンツ取りで参加。
フォモル死ぬほど倒してプチ経験値がもらえたが、お目当てのパンツはなし。
[PR]
by Millicent | 2007-04-02 19:28 | FFXI一般
<< たまご祭り チョコボレース >>