カテゴリ:PS3( 44 )
キルゾーンはじめました!
恒例のはじめました!シリーズ。

キルゾーン2はじめました!
動画倉庫に2つほど動画あげたのでどうぞ。
1つはシングルのプレイ動画。2つ目はオンラインの動画。

http://zoome.jp/millicent/diary/34/

http://zoome.jp/millicent/diary/35/
[PR]
by Millicent | 2009-05-02 10:02 | PS3
FF13体験版はじめました!
FF7ACのおまけ、FF13体験版はじめました!

はじめました!というのはなんか変だけど・・・。
ACがメインなのか、FF13の体験版がメインなのかわかりませんが、DVDのACは持っていたので、ブルーレイのほうはおまけかな?と思って体験版やったあとに見てみましたが、DVD版からかなり追加があり、まったく別物的に楽しめました。
ブルーレイはじめて見ましたけど、やっぱ画質はいいですね。

体験版の方ですが、約40分くらいかな?
体験版といっても、戦闘のみしか体験できないのでなんともいえませんが、シンボルエンカウントになるのかな?ですが、シームレスのように画面切り替えはありません。
FF11、FF12、白騎士物語系の戦闘システムです。
装備が反映するかどうかわかりませんが、おそらくしないタイプかな?
ここではFF12が一番近いことになるのだろうか?

いきなりオリジナル固有名詞が出てくるので何がなんだかさっぱりです。
このままの内容だと、盛大にコケるか、酷評されそう。

おまけについていた、ヴェルサスとアギトのほうがなんか興味あります。

例によって動画はここ
http://zoome.jp/millicent/diary/33/
[PR]
by Millicent | 2009-04-18 20:09 | PS3
デモンズソウル PKと戯れる
題名どおり、PKと戦ったシーン集です。
勝ったり負けたりです。

ラグがあってちょっときついところもありますが・・・。
武器はグレートソードを強化して、力ボーナス重視の「叩き潰す」にしています。ボーナスSにするまでの素材がマゾく、まだボーナスBです。
強靭を強化し、スタミナと装備重量を上げて、重い鎧でもローリングできるようにしてます。
1撃で大幅にスタミナを減らすため、スタミナ強化してないと単発しか攻撃できなくなります。

他のゲームですと、華奢なキャラが大剣をブンブン振り回す、物理無視ばっかりですが、このゲームの高重量武器はほんとに重いです。でも、意外と使い易いんです。

例によって動画はここ↓
http://zoome.jp/millicent/diary/29
[PR]
by Millicent | 2009-03-23 22:58 | PS3
デモンズソウル小ネタ集
デモンズソウルにおいて、特にクリアとは関係ない、いろいろなネタを紹介。

①原生デーモン
http://zoome.jp/millicent/diary/25/

②赤ファントム、いわゆるPK
http://zoome.jp/millicent/diary/26/

③火竜を倒せ!
http://zoome.jp/millicent/diary/27/


さて、バイオやってみるかな。
[PR]
by Millicent | 2009-03-11 19:37 | PS3
デモンズソウル ラストボス
何度かプレイ動画あげてきましたが、そろそろラストボスを。
実況プレイなどが出回っているので、すでにみなさんも知っていると思いますが・・・。

武器は対ボス戦用にあるような、反則的に強いモノもってます。
一人青ファントムさんにご同行願っていますが、彼、いや彼女か、そのダメージの微々たるものに対してこちらのダメージが半端ないです。
普通の武器で挑んだこともありますが、3人でも結構時間かかりますね。この場合、一人攻撃>ボス反撃>その背後を別の人が攻撃>最初に戻るというような感じで、すごく協力プレーしている気分になります。

このプレイ動画で使っている武器を使えば、一人でもかなり楽にいけそうですね。

デモンズソウルは、この時代にあって奇跡的なゲームです。
クリエーターがプレーヤーに一切媚びず、ただひたすら自分たちの創りたいものを作った!という感じです。
これを世に出したクリエーターさん達に拍手を贈りたい。

http://zoome.jp/millicent/diary/24/
[PR]
by Millicent | 2009-03-07 19:00 | PS3
デモンズソウル 古の勇者攻略!(奥の手編)
デモンズソウルのボスにはいろいろな敵がおります。
基本的に弱点があるので一人でも倒せるし、複数でたこ殴りもいいです。
ただ、ここで紹介する「古の勇士」は複数でいくとかえって危険という、ちょっと異色の敵です。じゃー一人で楽勝?というと、ある性質を知っていないととてもじゃないが一人で勝てる相手ではありません。

その「ある性質」というのが、登場デモシーンをみると分かるように、彼は目が見えてないということ。

このゲームは全体的に、敵の行動は視界に入った敵に対して敵対行動を取ります。当然足音も重要ですが、まずは視認、次に聴覚です。あたりまえといえば当たり前ですが、この辺普通にリアルな反応を示してくれます。

この古の勇士は目隠ししている状態で、相手からの攻撃に対しておおよその位置を予測して攻撃してきます。
また、耳は聞こえているようで、生身の体のホストはがっちり足音を響かせますと、そちらに攻撃してきます。ファントムで参加すると足音がほとんどないので狙われません。

古の勇士は隠密行動が有効で、PTでバタバタ動くとホストがすぐに死んでしまいます。

動画のようにファントムで一人でボスと戦うとちょっと時間はかかりますが、楽に倒すことが可能。
毒の霧でスリップダメージを与える、FF11伝統のスリップマラソンの要領でHPを削りつつ、チクチクと弓で攻撃。ちなみに動画、途中の同じ作業はざっさりカットしています。
注意点は、あまり連続でダメージを与えないこと。
こちらの位置は、常に予測しながら行動しているので、あまり連続で同じ場所から攻撃をくらわすと、そこめがけて恐ろしい跳躍攻撃して、ファントムだと即死の危険性があります。

盗賊の指輪は必須。最初のステージゲットできるので忘れずに。
先に毒の霧を覚えておけば少しは早く倒せるかも。
ちなみに戦闘開始から10分くらいで倒しました。
弓が得意なキャラならもっと早いでしょうね。

どうしても勝てない!って人はお試しあれ。

http://zoome.jp/millicent/diary/23/
[PR]
by Millicent | 2009-03-01 19:11 | PS3
デモンズソウル VS乙女アストラエアの守護神
涸れ谷の最後のボス乙女アストラエアの前に立ちふさがるガルとの一騎打ち。
パリィの練習がてら長い戦闘になったので、後半からです。

パリィ、持っている縦で相手の攻撃をはじくと大きく隙ができ、一瞬スローモーションになります。すかさず攻撃をいれれば、特大ダメージとなる。
このゲームの戦闘の一つのウリとなる部分です。

他の雑魚キャラの場合、ただ追いかけてきたり、隙だらけだったりするのですが、アストラエアを守るため、細い通路で仁王立ちでひたすら守りに入っています。

大きなハンマーのような武器を空振りさせてその隙を突くとか、パリィで大ダメージを狙うか・・・。
軽装だと即死する可能性大。
このキャラは最初の盗賊ではなく、2ndの重装備タイプ。

このボスの一連の戦闘はデモンズソウルの中でもかなりの見所です。
上手い人さサクサクパリィきめちゃんでしょうねー

http://zoome.jp/millicent/diary/22/
[PR]
by Millicent | 2009-02-23 19:45 | PS3
デモンズソウル ボス戦(つらぬきの騎士)
デモンズソウル、やばいですね。なにがやばいって底なし沼のようにはまるゲームです。難しい!死にまくる!でもなぜか止められない!

この感覚は、ディアブロをやったときの感覚ににてる気がします。

今回のプレイ動画は、ある程度ゲームが進んでそれなりにキャラも強くなった感じで戦ったボス戦です。
盗賊ではじめたのですが、いつの間にか刀とでかい盾もって戦っていますね。軽装の利点は移動、回避にすぐれ、敵の背後などを取りやすいなどありますが、その分喰らうダメージは大きいので諸刃の剣です。
持っている盾はHPリジェネ効果があり、HPスリップのある刀の効果を帳消しにしています。

ソウル体として、他のプレーヤーに召喚されて戦っていますが、召喚する側は生身の肉体で、姿もはっきり見えますね。
私はソウル体なので、モヤモヤした半透明の姿です。

ソウル体の時は他人に召喚されるだけしかできませんが、他人に協力することで勝利すると、ソウル体の自分は肉体をとりもどし、他人を召喚できる立場になれます。
ひとりでは困難なボス戦も肉体になってソウルを召喚することで難易度が激減します。
そうやって自然のうちに持ちつ持たれつの対人関係が形成されていくのです。
コミュニケーション手段はほとんどないものの、システム自体が協力プレーを促進させるようなつくりになっているのは驚きとかいえません。

http://zoome.jp/millicent/diary/21/
[PR]
by Millicent | 2009-02-11 09:05 | PS3
PS3デモンズソウル始めました!
PS3デモンズソウル始めました!
このゲーム一言でいうと「衝撃的」です。
死んで死んで死にまくります。トライアンドエラーが基本で、死ぬとソウルという霊体になり、引き続きプレーし続けます。システムが死ぬことを前提につくられています。

内容は動画を見てのとおりなのですが、これはソロゲーのような実はオンラインでつながっており、時々白いソウル体などがあらわれますが、あれは他のプレーヤーの情報がこちらのゲーム画面に現れる感じです。
直接的に同じフィールドを共有するのではなく、情報によって、例えば、他のプレーヤーの死亡原因が血痕として残るので、その死に様をリプレーの形で見ることができます。また、メッセージを残し、見落としそうなところにヒントを残したり、曲がり角に敵が待ち伏せしていることを警告したりなど、間接的に他のプレーヤーとコミュニケーションが取れます。
メッセージには評価機能があり、評価されるとメッセージの書き込み主のHPが回復しますので、有用なメッセージを残しておくと、HPを回復してもらえます。
このシステムはなかなか面白いと思います。

このゲームのポイントになっているデーモンを倒すと、元の姿に戻ることが可能ですが、この状態だと他のソウルになったプレーヤーを召喚して一緒に戦うことが出来ます。ソウルの人は召喚希望を出し、それを元の姿に戻った人が呼ぶという感じです。
こうなったときに初めてマルチオンラインゲームとなるわけです。

モンハンやFFのように、一蓮托生的PTの重要度が大きいゲームとは違い、結構軽いノリでできますね。会話とか一切ないので。

PKシステムもあるようで、この辺はまだ遭遇したことはありません。
基本的に難しいゲームなのでPTだとかなり助かります。オフラインでNPCを召喚しているような感じでオンラインできる・・・といえばいいのかな。

例によって動画あげたのでどうぞ
http://zoome.jp/millicent/diary/20/
[PR]
by Millicent | 2009-02-08 09:32 | PS3
Fallout3始めました!
PS3のFallout3というゲームを始めてみました。
オブリビオンを作ったチームの作品ということで、雰囲気はともかく「遊ぶ感覚」はオブリそのままといった感じです。
中世ヨーロッパのモチーフにしたオブリに対して、このゲームは近未来、核戦争で荒廃した世界を自由に冒険します。
武器が銃器がメイン(近接武器もあるけど)でオブリとはここが完全に違いますね。FPSのような打ち合いも出来ますが、時間を止めてコマンド式に攻撃できるV.A.T.Sというシステムで、こうしたゲームに不慣れな人にもあぞべるようになっています。動画に上げたのがそのシステムでの戦闘です。

http://zoome.jp/millicent/diary/19/

まーぶっちゃけると、PCゲームのストーカーとかやった後だと子供だましに感じでしまうシステムですね。
このゲームもPC版でMODを導入すれば別ゲーになるでしょうね。

普通に探索するだけでも楽しめ、止め時が見つからない、オブリ同様いい意味で困ったゲームです。

音声も日本語の吹き替えですが、いまいちです。
PCゲーマーの人ならPC版にいろいろMOD入れたほうがいいと思います。
[PR]
by Millicent | 2009-02-05 20:09 | PS3