<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ネ実PLDクラン動画
新しい動画です

[PR]
by Millicent | 2010-02-19 19:52 | PS3
MAG ネ実PLD中隊出動!
クランPLD率の高い制圧セイバー攻めの圧勝動画です。

[PR]
by Millicent | 2010-02-10 20:32 | PS3
MAGはじめました!
Massive Action Game(マッシブアクションゲーム)略してMAGです。

256人対戦が可能なFPSです。
256人対戦とはつまり、128人対128人ってことですね。
キルゾーン2の場合局地的な場所で16vs16でしたが、このMAGだと、こういう場所が同じ戦場にいくつもあって8人の分隊が4つあつまって1小隊を形成して決められた持ち場で攻撃したり防御したりするわけです。
128人と128人が横一線にならんで盛大に撃ち合いするようなものではないですよ。
防御戦が崩し、崩されで、最終局面は拠点防衛になってくるのですが、そうなってくるとものすごいことになります。どこに敵がいるのか戦争映画さながらの展開です。

というわけなので、一人だけ上手くても戦局にあまり影響がありません。
分隊行動が重要で、チームによる協力プレーがものをいいます。
私はネ実の[PLD]というクランに所属してますが、連携のとれない相手と歴然の戦果の差がでます。
味方の回復、蘇生、施設の修理などで稼げる経験値の割合が多く、一人も殺してなくてもトップスコアが取れたりするのもこのゲームの特徴ですね。
f0033782_13354552.jpg

この画像はたまたま奇跡的に分隊トップ(小隊3位くらい)をとった時のものですが、倒した人数がスコアに必ずしも反映するとは限りません。衛生兵として立ち回るだけでもそこそこ稼げます。2位の人と大きくキル数が違うのに点数が近いのは、味方の回復などをたくさんしているからです。

また、分隊長の支持に沿った行動を取って得たポイントにはボーナスがつくので、尚更分隊重視の立ち回りがスコアにつながるのです。
CoD4MW2のような6vs6くらいのチーム戦になると、ひとりあたりの能力のチームに与える影響が大きく、その為、初心者向けとはいえません。
MAGだと初心者でも協力プレー重視で行動をすれば役に立つし、仲間との一体感が半端じゃなく面白いです。

というわけで、みなさんもMAGやりませんか?
[PR]
by Millicent | 2010-02-06 13:43 | PS3